高松市情報

高松から関空(関西国際空港)までの行き方※<新幹線・高速バス・車>での料金・所要時間比較

投稿日:

堀川
スタッフの堀川です!

海外旅行などで、関西国際空港を利用する方も多いと思います。

では、香川県高松市から関西国際空港まで行く場合の交通手段は何がいいのか?

【新幹線・高速バス・自家用車】で移動した場合の料金・所要時間を比較してみました。

海外に行く場合は、遅くても飛行機出発の2時間前までには空港に到着していた方がいいので、余裕をもっていける交通手段で行くようにするのが一番ですよ('ω')ノ

新幹線で関空まで行く方法

新幹線を使っていく場合は、まず高松駅からJRマリンライナーで岡山駅まで行きます。

岡山駅で新幹線に乗り換えして、新大阪駅まで向かいます。

新大阪で新幹線を降り、新大阪から関空までの電車に乗り換えるようになります。

新大阪から関空までは、JR線などいくつか交通手段があるんですが、最も簡単なのは「はるか29号」といった関空までの特急電車に乗る事です。

新大阪から約50分ほどで関空まで行けます。他の電車を利用した場合は、1時間以上かかる事があるので結構時間がかかってしまうと思います。

≪料金≫
運賃は、高松駅~新大阪駅(マリンライナー+新幹線)で7,100円(自由席)となっています。

マリンライナーを指定席にする場合は+320円。グリーン席は980円。

新幹線を指定席にする場合は+530円。グリーン席は+2,960円。

切符は、高松駅構内のみどりの窓口で、新大阪までまとめて購入可能です。

新大阪から関空までは、はるか29号に乗ったとして、2,650円必要となります。

≪合計金額≫
片道9,750円

≪所要時間≫
約3時間15分

高速バスで関空まで行く方法

高速バスは、高松駅から乗車する事が出来、乗り換えなしで関空まで行く事が可能となっています。

途中、ゆめタウン高松や高松中央インター前からも乗車が可能となっています。

高松駅出発時刻は、

4:25、5:05、6:25、9:05、12:35、14:35

となっています。日によっては渋滞なども考えられるので、余裕を持って乗るようにしましょう。

≪料金≫
片道…5,150
往復…9,300

≪所要時間≫
約3時間30分

自家用車で関空まで行く方法

車を運転していく場合は、高速道路を使い関空まで行くようになります。

高速に乗るインターによって料金など若干変わりがあるんですが、高松中央インターから関空までの料金・所要時間を掲載しておきます。

≪料金≫
通常…9,490円
ETC…7,190円

≪所要時間≫
約3時間

堀川
★★★まとめ★★★
新幹線・高速バス・車で比較してみたところ、まず新幹線での移動はあまりお勧めできないですね。

他の方法と所要時間も変わらないのに、交通費は高くなっています。また、旅行などの場合、キャリーケースなど手荷物も多いと思うので、乗り換えがあると大変ですからね。

そう考えると、高速バスの利用が一番便利なのかな、って感じます。乗り換えも無いですし、費用も安いですからね。

もしくは、車で行くのもいいかもしれません。得に小さいお子さんがいらっしゃる場合は、車の方が都合がいいかもしれないですね。

どうしてもバスの場合は時間が決まっているので、飛行機の出発時間と合わない可能性もあります。

車の場合だったら、飛行時間に合わせていく事が出来ますからね。それに、帰りの時もバスの時間を気にする必要がなくスムーズに帰ることが出来ますからね。

ただ、車で行った場合は、関空に車を駐車しておくという事も考えておかないといけません。

関空にはすぐ横に駐車場があるんですが、24時間まで2,570円、2日目から1日最大1,540円加算といった駐車料金になっています。

海外旅行で長期行かれる場合は、駐車場代がちょっと高くなってしまうかもしれないですね。

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-高松市情報
-

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.