3歳児

3歳児もバギーが旅行の時など必要な場合がある※安い軽量のおすすめバギー3選!

投稿日:

3歳児といえば一般的にはベビーカーは卒業しているという子が多いです。

ただ、バギーがないとちょっと大変な時もありますよね。子供って遊び疲れたら眠ったりしますから。

僕のところの3歳の息子は常に僕がいると「抱っこ!」って言ってきます。

母親と二人の時は割と歩くのですが、僕がいると抱っこしてもらえるというのが分かっているので抱っこになってくるのです。

なるべく歩いてもらうようにはするのですが、人が多いところだと迷子になったら困るし、子供が付かれてしまったら抱っこしないわけにはいきません。

まあ、いつかは抱っこできなくなるので今はいいかなと思うのですが、長い間抱っこしていると腰の調子が悪くなったりします。

なので、やっぱりバギーは必要かなと。

3歳になるとなるべく歩かせて、バギーには乗らせないほうがいいというような意見も多くありますが、それは人の家で自分の家の場合とは違うので別に構わないかなと。

人それぞれ家庭の状況がありますので、3歳以上でもバギーが欲しいと思っている方は買って使ってもいいと思います。

とりあえず、旅行や移動が長い時、荷物が多い時など必要な時にだけ利用するので、もっと小さい時の様に頻繁に使うということはないと思います。

なので、なるべく軽量で安いものを購入するのでいいと思いますよ。

3歳児で使えるおすすめバギー3選

【サルーチェ】

サルーチェのベビーカーは4歳の18キロまでいけるようになっています。

それでいて、値段が12,800円なので割と安くて手頃なベビーカーなのでおすすめです。

これ以上値段の安い簡易なものだと、3歳以上の15キロ前後以上はちょっと厳しくなると思うので。

折りたたんでコンパクトに収納することができますし、座るところの下の部分は収納できるようになっているので、荷物が多い時なども便利です。

【ベビーバギーMA】

ベビーバギーMAはかなり簡易なタイプのバギーです。

このタイプだと3歳だとちょっときつい可能性もありますが、ベビーバギーMAは若干ゆったり目なのかなという感じです。

それでも、4歳からはちょっと厳しいでしょうね。

なので、とりあえず3歳の時だけで大丈夫というのならこの商品でいいと思います。

価格も5,000円ぐらいなのでかなり安く設定されているので。

【サイベックス】

ちょっとお値段が3万円超える値段となり高くなってしまいますが、サイベックスの「EEZY S」は17キロまでOKで、利用期間としても4歳ごろまでとなっています。

なので、これなら4歳でも使えるのは間違いないかなと。もちろん体重がすごく重くなったら難しいですが・・・。

コンパクトに折りたたむこともできますし、ちょっと値段は高いけど4歳も確実に使いたいという場合は、このサイベックスを利用するといいでしょう。

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-3歳児
-

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.