沖縄県

沖縄県糸満市でジャングルバギーを体験した※おすすめのアクティビティ

投稿日:

沖縄に住んでいた時に知り合いもいないですし、子供と何をしたらいいのかよく分からなかったので、じゃらんの遊び体験で子供と一緒に体験できるものを色々探していました。

その中でも1番最初い体験したのが「ジャングルバギー体験」です。

沖縄の南あたりである糸満市のジャングルをバギーで滑走するというものです。僕は豊見城市の豊崎に住んでいたので、そこまで車で20分かからない程度だったので早速行ってみることに。

那覇空港からも大体30分程度なので、着いたその日に体験するのもありですし、帰りの飛行機の前に体験するのも大丈夫な場所ですね。

子供は4歳から体験することができ、大人は1人6,500円で子供は4~10歳で500円という参加料金でした。時間はトータル1時間程度の体験ですね。

バギーに乗るなんて初めてですし、ハブに襲われないか不安でしたが、子供と一緒にメチャクチャ楽しむことができました。

まずは練習してからジャングルに

まずはアロハな服に着替えて、

バギーの乗り方を練習します。ボタンをプッシュするだけなので意外と簡単でした。

普段バイクに乗っている人は、このバギーになかなか慣れないらしいのですが、僕はバイクも載っていないしそれなりにすぐ慣れました。子供を前に乗せながらですが余裕です。

ジャングルの中も滑走できて面白かったです。

このツアーはガイドの方が良い人ばかりというのもおすすめのポイントですね。虫に詳しい人もいれば、星空に詳しい人もいたりして、そういった人たちの話を聞くのも面白いです。

バギーの途中で沖縄ならではの虫とかに出会えることもありますので、虫好きの子供は興奮しています。

オオジョロウグモとかメチャクチャ大きくて、見た目的には結構恐ろしい感じです。

このジャングルバギー体験は子供が気に入ってしまって、沖縄に住んでいた1年の間に5回ぐらい行くことになりました。大人としては1年に5回となるとちょっと飽きても来るのですが・・・・。

とりあえず、沖縄旅行で体験するアクティビティとしてはかなりおすすめです。

でも、このジャングルバギーって雨の日も楽しめるのも大きなメリットです。

沖縄って雨が降ってしまうと、ショッピングセンターに行くぐらいしかすることがなくなります。車で沖縄そばを食べに行くとかはありですが、外ですることのほうが多いですからね。

その点ジャングルバギーは雨の日も楽しめるというか、雨の日のほうが楽しめるのです。

雨で水たまりだらけのジャングルの中を水しぶきを上げながら滑走していくことができますからね。現地で服もカッパも貸してくれるので濡れるのも全く問題ありません。

沖縄は時期によっては雨ばかり降ってしまうという時もあるので、このジャングルバギーは是非予約しておくといいでしょう。天気予報見て雨になりそうな日に予約しておくのもいいかもですね。まあ、沖縄の天気予報は全くあてになりませんが・・・。

≫ジャングルバギー体験の詳細はこちら

-沖縄県

Copyright© 丸山広樹+メモ【2022年】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.