お金

コロワイドの株主優待が廃止されたり改悪の可能性はあるのか?優待がなければ微妙な株

投稿日:

今までずっとコロワイドの株を持ち続けていました。完全に株主優待目的です!

でも、ちょっと株主優待目的だけで持っておくのってどうなのかな?と思って見直してみることにしました。

コロワイドの株は結構ずーっと上がり続けている感じはします。

2013年ごろは1,000円前後ぐらいだったのが2018年の最高値だと3,000円超えたときもありますから。

でも、株主優待を考えずに純粋に配当金での配当利回りは今の2019年4月1日で2300円程度の株価なら0.21%しかありません。

PERも84倍となっているので、結構割高な株じゃないかなと。

業種的にもこれからずっと安定して伸びてくるような業種ではないですからね。

飲食業って移り変わりが結構早いので、なかなか安定成長というのは難しい業種じゃないかと思います。

なのでPER84倍はちょっと怖いかなと。

配当も、0.2%程度なのならば株主優待がなければコロワイドの株を購入するということはないんじゃないかと思うのです。

優待

肝心の優待ですが優待をもらうためには500株以上保有しておかないといけません。

今現在の株価が2019年4月1日で2300円程度ですので、優待をもらうためには1,150,000円ほどの資金が必要になります。

これは簡単に出せる金額ではありませんよね・・・。優待をもらうのに100万円必要って。

で、年間でトータル40,000円ほどの優待ポイントがもらえます。

優待ポイントはコロワイド系のお店やアトム、カッパ・クリエイトでも使うことができますし、ポイントでお肉やお米といった商品をもらうこともできます。

優待に関しては間違いなく良いでしょうね。外食が楽しくなります(^_^)

僕が住んでいる香川県では多分使えるお店がないのでポイントを使うしかありませんが。

優待利回りで言うと3.4%ぐらいになります。配当も合わせると3.6%というところでしょうか。

なんかとりあえず優待に力を入れて株価を上げているという印象を持ってしまいます。

優待内容が凄いから雑誌とかでも優待特殊でよく取り上げられているので、そういうのを見て他を考えずに購入している投資家も多そうですもんね。

っていう僕もその一人でした(笑)

とりあえず、株の購入したときからは大きく株価を上げてくれていたのですし、優待でお肉とかいろいろともらえたので良い事ばかりだったんですけどね。

でも、ここまで株価が上がってきた状態で、売り上げもそんなに大きくは伸びないだろうということを考えるともう売却しておいたほうが良いのかなという感じがします。

廃止や改悪もあり得る

株主優待の廃止や改悪というのも十分あり得るような気がします。実際のところは分からないですが。

株主優待の魅力だけで株価を上げているような気がするので、廃止や改悪ということになれば大きく株価を下げることは間違いないでしょうね。

その他の同じような外食産業のPERを見てみると30倍ぐらいというのが一般的なので、3分の1ぐらいの株価になるということもあり得る状態かもしれません。

っていうことを考えると今の高いうちに売っておいたほうがいいと思うので売却してしまいました。

株主優待っておまけ的なものだろうから、優待に力を入れすぎているというのもちょっと怖いですね。

今まで有難い思いしかさせてもらったことのないコロワイドですが・・・。

先日もポイントで注文していた黒毛和牛ロースの500gが届きました。

ハヤシライスに使って高級ハヤシライスとして食べさせてもらったのですが、メチャクチャおいしかったです(^_^)

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-お金
-

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.