お金

固定費を減らす方法※手っ取り早く大きく下げれるところから始める

投稿日:

僕の会社は売上が下がってしまったので、毎月かかってくる「固定費」がすごくストレスになっていました。

住宅ローンだけで毎月20万円以上支払っていたのでかなりのストレスです。

なので、生活するのに毎月かかる固定費を減らす事をしていきました。

食費などの変動費をチマチマ節約して減らすよりも、大きくかかっている固定費を減らすほうが手っ取り早く節約?できると思います。

僕の中で大きかった固定費は次の5つです。

  • 住宅ローン
  • 車のリース契約
  • 医療保険・個人年金保険の保険料
  • クレジットカードの年会費
  • スマホ代

です。

この中でも手っ取り早く固定費を下げることができるのが、「生命保険・個人年金保険の保険料」と「クレジットカードの年会費」「スマホ代」です。

医療保険・個人年金保険の保険料

まず、医療保険とかがん保険って必要がないと思います。

日本で生活していたら高額療養費で一定金額以上医療費を支払わなくていいので、医療保険・がん保険の保険料を貯金しておいたほうが効率がいいはずです。

あと、個人年金保険ですが「個人年金保険料控除」や「将来の為」というのもありますが、そもそも支払えなくなって途中解約すると大きく元本割れするというのが嫌になりました。

個人年金保険料控除とか将来の戻り率なんて、正直大したことがないのに、途中解約で元本割れですからね。数十年同じ生活が続くかわからないのに。

それなら利息の付かない銀行に定期積立してたほうがまだましかなと。

なので、生命保険・個人年金保険は見直しではなくすべて解約ということにしました。

ただ、生命保険に関しては僕が何かあったときに奥さんと子供が生活していかないといけないので、掛け捨ての安いものに入りました。

楽天生命だと掛け捨てで安かったですし、楽天カードで支払ったらポイントも貯まるので楽天生命にしました。

夫婦二人で生命保険と個人年金で5万円以上支払っていたので、月々5万円、年間60万円もの固定費削減です。

勿論、将来的なものも必要なので、この生命保険などで支払っていたお金は積み立てNISAとかに変更しています。

もちろん、生命保険とかの考え方は人それぞれの考え方があるので人によって違うと思いますが。

クレジットカードの年会費

あと、クレジットカードの年会費ですね。

なんだかんだでプラチナとかの案内が着ていたりしたので、JCBカードと三井住友VISAのプラチナを所有していたのですが、プラチナにするメリットは全くなかったのでさっさと解約しました。

ANAアメックスのゴールドも解約したかったけど、ANAマイルまでなくなってしまうとのことだったので、一番低いランクのクレジットカードに。

クレジットカードがなくなってしまえば不便なので、楽天カードにしました。

よく最近楽天経済圏とかって言われてすべて楽天にすれば、ポイントがかなり貯まりやすいのでクレジットカードも楽天カードに。結構楽天使うので楽天ゴールドカードのほうがポイントがたまりやすいので楽天ゴールドカードに。

JCBカードプラチナの年会費27,500円と、三井住友VISAプラチナの年会費50,000円ほど固定費を下げることができました。

スマホ代

あと、スマホ代ですね。この固定費の削減もすごく簡単です。

スマホ代はソフトバンクを使っていたので夫婦二人で毎月2万円ほどかかっていました。

これも楽天の格安SIMにしようとしたのですが、違約金が結構かかるととのことだったので、違約金がかからないというソフトバンクグループのYモバイルにしました。

しばらくは割引があってかなり安いですが、そういうのがなくなっても月々3,000円程度なので、夫婦二人で月々14,000円ほど固定費を下げることができました。

Yモバイルをしばらく使っていますが、以前の状況と全く変わらないのでなんでもっと早く変更しなかったのか後悔です。

とりあえず、この3つは手っ取り早く固定費を下げることができますね。僕だけじゃなくみんなやったほうがいいかと思います!

住宅ローン

すぐにどうにかできないのが住宅ローンでしたね。

住宅ローンをどうにかするには次の2つの方法になります。

  • 家を売って住宅ローンをなくす
  • 借り換えする

このどちらかになりますが、そもそも人口が減っていく中で住宅そのものを持っておくリスクのほうが大きくなるような気がして僕は家を売って住宅ローンをなくす方法にしました。

家を持っていたら住宅ローンだけじゃなく、固定資産税とかもかかってきますからね。固定資産税結構高かったりします。

なので、家を売ることにしたのですができれば残りの住宅ローン以上では売りたいですし、それなりの金額になるので買い手が見つかるのか?という不安はありました。

香川県という地方都市なので、結構な金額の住宅ローンを組める人も少ないというのもありましたので。

で、売りに出して3カ月で飼い主が決まるというラッキーな状況でした。内見してきた3人目の人で決まったのです。

ほぼほぼ予定の金額で売れたのでほんとにありがたかったですね。

これが売れない状態でずっと来てしまうと、無駄な居住費をどんどん支払わないといけないので。

将来的にもずっとそこに住みたいという人は借り換えはしてたほうがいいかもですね。

トータルでの支払い金額をかなり安く抑えることができる可能性がありますので。

車のリース契約を解約

車はトヨタのアルファードをリース契約で利用していました。

車のことはよくわからないまま、結構よい装備?等にしてたため、月に10万円ぐらいのリース代を支払っていたのです。

ハイブリッドとはいってもそんなに燃費も良くありませんので、この固定費もすごい無駄だなと。

リース契約がちょうど3年になっていて数カ月で切れる状態だったので良かったです。

5年とかだとまだまだ支払っていかないといけないことになるので。

で、トヨタのタンクにしました。トータルで220万円程度です。

車は絶対に生活するうえで必要ですし、子供がいるので家族3人で軽四はきついのでちょっとだけ大きくしました。

コスパはかなり優れているのじゃないかと思います。

こんな感じで固定費を減らしていくとかなり気分的に楽になりました。

その人の置かれている状況によって固定費の減らし方も違ってくるので、一度見直してみてもいいかもですね。

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-お金

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.