脱毛 鳥取県

鳥取県で小学生・中学生の子供がキッズ医療脱毛を受けるならどこがいい?

投稿日:

鳥取県でも脱毛しているという人は増えてきてますよね。脱毛って今は美容室に行くぐらいに当たり前のことになっていますから。

女性が脱毛するというだけでなく、男性も脱毛するのが一般的になってきています。女性も男性も全身脱毛しているのが普通になっています。

鳥取県でもラココやミュゼプラチナム、リンリン、エステティックTBC、ジェイエステティックといった大手サロンや、個人経営をしているような小規模サロンも沢山ありますよね。

この脱毛が一般的になってきているというのは、小学生や中学生といった子供にも言えることで、キッズ脱毛というのが当たり前になってきているように子供でも脱毛するのが当たり前になっているのです。

子供に脱毛させて大丈夫?という人もいるかもしれませんが、そういった方は今となっては時代遅れとなっています。

子供はプールや体育、外遊びなど肌を露出する機会も多くムダ毛に悩む子が多いのです。毛深いことがきっかけでイジメにつながったりしますからね。

なので、子供でもムダ毛に悩んでいるのならば脱毛させてあげるのが良いでしょう。

ただ、子供の場合脱毛サロンの光脱毛ではなく、医師のいるクリニックで受けられる医療脱毛を受けさせてあげて下さい。

光脱毛は効果が弱いですし、肌トラブルも増えています。その点、医療脱毛は効果も高いですし、何か肌トラブルがあったときはすぐに医師が適切な処置をしてくれますからね。

そこで、鳥取県の小学生・中学生といった子供におすすめのキッズ医療脱毛クリニックを紹介しておきますね。

米子こどもクリニック

米子市にある米子こどもクリニックでも子供が医療脱毛することができます。

子供の場合、5歳以上かつ110センチ以上でじっとできる子どものならば施術可能とのことです。小学生以下の子供の場合は施術中に保護者の方の同席が必要となっています。

小学校高学年から医療脱毛可能としているクリニックが多いのですが、米子こどもクリニックは5歳からというのはかなり小さい子供から医療脱毛できて良いですね。

肌の色を問わず照射することが出来る脱毛器を利用するので、日焼け肌や色黒の肌の子供でも脱毛可能です。子供の場合日焼けすることが多いので助かりますよね。

カウンセリングの同日に施術OKですし、キャンセル料も無料なので気軽に脱毛を始めることが出来るでしょう。ただ、連絡なしで2回キャンセルしてしまうと、米子こどもクリニックでは施術できなくなるので注意してください。

痛みもほとんどありませんので、子供の脱毛には特に適しているといえるでしょう。

米子こどもクリニックはこちら

山本クリニック

米子市にある山本クリニックでも子供が医療脱毛できるようになっています。

女の子も男の子も脱毛することができ、小学生以下の医療脱毛に関しては成人料金の半額となりかなり安く脱毛することができます。学割的な感じですね。

ある種のレーザーを背中、上腕、もみあげに照射すると逆に毛が濃くなる可能性があるということから、山本クリニックでは5種類のレーザーを使い分けて脱毛してくれますよ。

剃毛は自分自身で行い、カミソリも持参する必要があります。カミソリを持参できていなかったり、剃毛できていない場合は別料金が必要になるので注意してください。

しっかり自分で深剃りで剃毛しておくというのを忘れないようにしておきましょう。自分でというか親が子供に剃毛してあげておくということですね。

山本クリニックはこちら

よろずクリニック

よろずクリニックは鳥取県鳥取市にある内科・消化器内科のクリニックですが、医療脱毛も受けることが出来るようになっています。

このよろずクリニックで扱っているレーザーはダイオードレーザーなので、痛みを感じにくいので子供脱毛にも適しています。

「痛くない」「早い」「低リスク」という従来よりもはるかに快適に脱毛することができますからね。

強い日焼け肌になってしまうと脱毛できませんので、日焼けには注意しておいたほうが良いでしょう。

よろずクリニックはこちら

-脱毛, 鳥取県

Copyright© 丸山広樹+メモ【2023年】 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.