イベント

【2019年】THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL(グレートサツマニアンフェス)※鹿児島桜島のフェス。出演アーティスト・チケット・交通アクセス・宿泊・タイムテーブルなど。

更新日:

日程・場所

●日程●
2019年10月5日(土) 6日(日)
開場7:00  開演10:00 終演20:00予定

●日程●
桜島多目的広場&溶岩グラウンド (鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-17)

 

チケット・プレイガイド情報

料金

1日券:9,000円 (中高生8,000円)
2日通し券:17,000円 (中高生15,000円)
駐車券付き入場券(1日券):12,500円
駐車券付き入場券(2日券):24,000円
駐車券:1日3500円
バイク駐輪券:1日1200円
キャンプ券:3500円
駐車場付きキャンプ券:7500円

※小学生以下入場無料(要保護者同伴)
※中高生入場券は入場の際にIDチェック有り。学生証など確認できるものを持参!

チケット発売予定

オフィシャル3次先行
6月1日 12:00 ~ 6月30日(木)18:00  ※先着
申込みはこちらから

一般発売
8月1日(木)18:00~

 

出演アーティスト

 
椎名林檎様キタ・・・
こりゃチケットやべえぞ・・・。

交通・アクセス

フェリーで会場へ

会場は桜島ですので、鹿児島市内からはフェリーで島に渡ることになります!

新幹線が通っている鹿児島中央駅からは、最速40分。

鹿児島中央駅から市電で桜島フェリーターミナルへ行きフェリーで桜島上陸、そこから徒歩10分で会場にアクセスできます。

鹿児島中央駅から桜島フェリーターミナルまではバスも利用できますが、市電とそれほど時間はかかりません。

2018年は鹿児島中央駅からフェリー乗り場までのシャトルバスが運行されていたようなのですが、2019年はまだ発表がありませんね。

フェリーに乗るまでが並びそうですね・・・。帰りも同じく。

フェリーのチケットは事前にコンビニで買えるようなので、先に買っておきましょう!臨時発売所がフェリー乗り場に設けられるみたいですが、コンビニで買える方が良いですね。

JTBアクセスツアー

熊本・久留米・博多からの新幹線プラン、鹿屋・垂水・宮崎・熊本・博多からのバスプラン、現地集合のホテルプランがあります。

熊本・久留米・博多からの新幹線プランは、各地⇔鹿児島中央駅の往復指定席付きの新幹線チケット・鹿児島中央駅⇔会場の専用バスの往復チケットが含まれています。

これに10/5に鹿児島市内のホテル宿泊もセットになったプランもあります。(会場⇔ホテルの専用バス往復付き)

鹿児島市中央駅から電車とフェリーを自力で乗り継いでいくのが面倒な方は、こちらのツアーの方が楽ちんでおすすめです。新幹線が指定席なので乗り遅れる可能性を考えると怖い気がしますが・・・。

鹿屋・垂水・宮崎・熊本・博多からのバスプランは、各地⇔会場までの往復バス。

博多からのバスプランは、10/4(金)の夜発と10/6(日)の夜行バスになるので、実質0泊3日になります。

宮崎・熊本・博多からのバスプランには、10/5に鹿児島市内のホテル宿泊もセットになったプランもあります。(会場⇔ホテルの専用バス往復付き)

現地集合のホテルプランは、会場⇔鹿児島市内の送迎はなくホテルの宿泊のみになります。(1泊・2泊・3泊から選択)

最少催行人員が各コース 20名なのですが、2018年は人数が下回ってしまってツアーが中止になっちゃった例もあるみたいです。

4月1日(月) 12:00 〜 9月6日(金) 23:59で販売しています。約3週間前まではキャンセル無料なので、とりあえず予約しておいても良いと思いますよ(#^^#)

⇒詳細はこちらから

 

車で来場する場合は、駐車券が必要になります。

公演当日の各日6:00~23:00で開放していて、「2日通し券」「駐車券付きキャンプ券」含めて入庫後の再入庫は一切出来ませんので注意しましょう。

2018年は売り切れていて当日券はないようなので、事前にゲットしておきましょう!駐車券付きチケットは先着順なので早めの確保を・・・。

宿泊情報

サツマニアンでキャンプを利用しない方は、ホテルの予約が必要になるとおもいます。

他のフェスと違ってフェリーを利用することもありますし、開催2回目のフェスなので、なにかと不安なことが多い方も多いのではないでしょうか。私だったら未知すぎて不安です(笑)

行き帰りのフェリーが混み合うこともあり、桜島内で宿泊できるのが一番良いかな~と思ったのですが、桜島には宿泊施設が少ないです。

会場やフェリーのリマからのアクセスを考えると更に絞られてしまいますね(゚Д゚;)

なので次の手は、鹿児島市内のホテルを探すのが良いかと思います。フェリーは乗る必要がありますが、鹿児島側のフェリー乗り場からのアクセスが良ければ問題ないかと思いますので。

こちらではおすすめのホテルを紹介しているので、よかったら参考にしてみてくださいね。

桜島にあるホテル

桜島港から徒歩8分ほどの場所にあるホテルです。温泉もあるので、フェスで疲れた体も十分疲れがとれるでしょう(^^)/混み合ったフェリーに乗って鹿児島市内まで帰らなくても良いのが本当に楽!
週末は素泊まりで6000円くらい~、1泊2食付きで10,780円~になっています。

桜島の南麓、錦江湾に臨んでいる海岸線にあるホテルです。会場から車で15分くらいなので車で来場する人なら利用しやすいと思います。
昔懐かしいレトロな雰囲気のホテルで、湯冷めしにくい茶褐色のお湯の露天風呂が名物!素泊まりプランなら週末でも6000円くらい~になっています。

桜島シーサイドホテルの隣にあるホテルです。全室オーシャンビューで天然温泉・露天風呂が楽しめます。こちらも会場から車で15分くらいなので車で来場する人なら利用しやすいと思います。素泊まりプランはないようなのですが、食事付きでも1万円前後になっています。

鹿児島市内のホテル

フェリー乗り場のある市営電車水族館口の近くなので、フェリーを折りてすぐホテルに帰れます。週末でも4000円代で宿泊できます。駐車場が無料なのでホテルで車を置いてフェリーに乗り込みたい人には良いと思います。駐車場の下にスーパーもあるので買い物も困りません。
少しへやは古いようですが清潔感に関しては問題ないようなので、便利さを考えるとおすすめです。

フェリー乗り場のある市営電車水族館口から3駅横の「いづろ通」近くのホテルです。フェリー乗り場までも徒歩圏内で繁華街も近いので便利ですよ。週末でも2000円代で宿泊できるプランがあり、めちゃくちゃリーズナブルです。口コミの評判が良く、立地も良いのでおすすめのホテルです。

鹿児島中央駅から徒歩1分、駅からすぐなので新幹線利用者におすすめのホテルです。
この周辺では唯一女性専用フロアレディースルームがあるホテルです。週末でも4000円代で宿泊できてリーズナブルなのにアメニティーも充実しています。

フェリー乗り場のある市営電車水族館口から4駅横の市電「天文館」電停より5分のホテルです。
じゃらんで朝食・部屋・清潔感・接客がどれも高評価なホテルなのに週末でも4000円代で宿泊できてリーズナブルなので、コスパを考えるとかなり良い感じがします。
アメニティも一通り揃っているうえにフロントで追加出来、入浴剤、シャンプーバー、コミックコーナーまであります。枕も色々な種類が選べるそうなので安眠できそう!
 

銭湯・温泉

・ホテルニューニシノ 
http://new-nishino.co.jp/hotel-onsen-sauna/
市電天文館通電停より徒歩3分。ホテルなのですが、男性専用で24時間営業の温泉施設もあります!リクライニングルームや仮 眠 室、24時間利用できる食堂なんかもあります。24時間¥1,900なのでめちゃくちゃリーズナブル!

・かごっま温泉
市電水族館口電停と市役所前電停の間辺りにある銭湯。8:00~24:00までやってます。

・みょうばんの湯 
鹿児島中央駅から徒歩4分の銭湯です。2017年12月にリニューアルした新しい銭湯です。6:00~22:00の営業なので夜行バスや新幹線の待ち時間や空いた時間にも利用しやすいかと思います。

・霧島温泉
天文館から徒歩10分の銭湯。6:00~22:30なので朝風呂にも良いかも。

 

ネットカフェ・マンガ喫茶

・快活CLUB 鹿児島天文館店  
https://www.kaikatsu.jp/shop/detail/20872.html
市電いづろ通電停・天文館通電停から徒歩2分。シャワー無料、タオル使い放題、無料モーニング!しかし予約はできません。途中外出はOKです。

・コミックバスター
http://www.xn--pckhtyr3f0e1k.jp/kameiten/46_kagoshimachuou/
鹿児島中央駅東口から徒歩3分。シャワー有り。しかし予約はできません。途中外出はOKです。

・サイバック天文館 https://www.kaji-icafe.com/area/kyushu_okinawa/tenmonkan/
市電天文館電停より徒歩2分。シャワー有り。

 

キャンプ

2018年には無かったキャンプサイトが2019年にはOPEN!

キャンプサイトは最大10月4日(金)12:00~10月6日(日)23:00まで利用可能なので、前泊ができるということですね!

レンタルテント(有料)があるので、テントを持っていない人でも楽しめそうですよ!⇒こちらから

鹿児島の10月前半の気温を調べてみると、最高は30℃越えで最低気温は12.3℃くらい。なので昼間と朝夜の気温差が過ごそうですね。きちんと防寒対策もした方が良さそう!

キャンプ宿泊者が参加出来るワークショップや朝のラジオ体操、夜にはトークショーや音楽DJなど、キャンプサイトのオリジナルコンテンツを予定しているみたいなので楽しそう~

ちなみに18歳未満の方(または高校生以下)のみでの利用は出来なくなっているので注意しましょう!

当日は先着順で場所を選んでテントを張り、1サイト4m×4m以内を目安です。小さな子供連れのファミリーゾーンを設置してくれるようなので、子供連れの場合はそちらでテントを張った方が安心だと思います(^^)/

キャンプサイト内は火気厳禁でバーベキュー等は出来ないので、食事はフードエリアの飲食出店を利用しましょう。

ビン・カン類の持ち込みは禁止となっているので、お酒を飲むならフードエリアで買うしかないのか?!

詳細はこちらで

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-イベント
-,

Copyright© 丸山広樹+メモ【2019年最新】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.