イベント

【2019年】男鹿ナマハゲロックフェス(男鹿フェス・ONRFX)※秋田県の夏フェス。出演アーティスト・チケット・交通アクセス・宿泊・タイムテーブルなど。

更新日:

どんなフェス?

イベント会場設営や当日の運営に携わるスタッフは実行委員会や地元の高校生のボランティア参加などで進められています。

2007年から最初は赤字イベントだったものん、2016年には黒字に回復!

これにより、「全国の音楽フェスの中で最も地域が一体となるフェスの事例」と言われている男鹿フェスなのです。

どうやらエルレの細美さんが「ここには毎年来る」と自ら言っているフェスのようですね。2018年はエルレ復活でスケジュール的に無理があったのに、急遽かけつけたというエピソードも!愛を感じます~。

公式Twitterで「男鹿フェスとは」というハッシュタグがあったので、ご紹介♪

めっちゃ高評価なフェスでした!特に文句言ってる人がいませんね。

他のフェスだと運営側への文句を言う人がけっこういるんですがw

トイレが多いのはありがたい!

終わったらスタッフというかボランティアとハイタッチしてから帰るって温かすぎ・・・。

そしてめっちゃ暑いみたいですね。地面がコンクリートだから暑いみたい。これは雨の時長靴なくても良い感じですね。

ステージ1つで見やすいのはめっちゃ良いな~(^^)/ 夏フェスは移動が地獄ですからね・・・。

 

日程・場所

●日程●2019年7月26日(金) 27日(土) 28日(日)

開場9:00  開演10:00

●日程●船川港内特設ステージ (秋田県男鹿市)

 

チケット・プレイガイド情報

料金

1日券:7,000円(当日7500円)
2日通し券(TYPE-A:7月26日-27日・TYPE-B:7月27日-28日):各13,000円
3日間通し券:19,000円
18歳以下特別割引チケット:1日券 4500円  ※前売りのみ

チケット発売予定

地元先行販売 (前売り)
男鹿総合観光案内所、男鹿駅観光案内所、お食事 省吾 男鹿市船川 にて 2019/3/16(土)~

一般販売
2019/4/13(土) 10:00~(予定)
ローチケ申込みはこちらから
チケットぴあ申込みはこちらから
イープラス申込みはこちらから

ほかのフェスより安くてびっくりΣ(・□・;)アーティストのラインナップから考えるとめっちゃコスパ良い・・・。

駐車券

1日券2000円/1台
2019/4/13(土) 10:00~販売。
ローチケ申込みはこちらから

出演アーティスト

タイムテーブル

交通・アクセス

会場は男鹿駅から約1kmで、徒歩で10分くらいの場所です。

海の横の会場です。アクセスが悪いという声もありますが、こういった声も。↓

 

首都圏からのバスツアー

電車

秋田駅⇔男鹿駅は、電車で1時間くらいかかります。始発~終点なので楽ちん(^^)/

秋田駅~会場までのシャトルバスが運行されるようなので、秋田駅からだったら電車よりもシャトルバスのほうが良いかと思います。

 

シャトルバス

秋田駅東口~会場までのシャトルバスが運行されます。

片道2000円 往復3600円。

往路は8:00~順次、復路はフェス終了後30分後に出発です。

当日券については情報がないので、7月25日(木) 23:30までに先行発売のチケットをゲットしておきましょう!

申込みはこちらから⇒https://jtb-entertainment.net/tour/2019/ogarock/
 

会場隣接・徒歩約1分のオフィシャル駐車場を利用できます。

開門7:00 閉門22:00予定で、再入庫不可になっています。

駐車券は2019/4/13(土) 10:00~販売でしたが、先着順なのでどんどん売り切れているようです。

がしかし!民間の駐車場もオープンするみたいですね!

 

宿泊情報

会場である男鹿市には、ビジネスホテルはなく、温泉旅館・ちょっと良いホテルしかありません。

もちろんフェスで汗だく疲労困憊の後で温泉に入れたら最高なのですが、料金は気持ち高めになっています。

ですので、もし宿泊費を安く抑えたいのであれば、秋田駅周辺のホテルがよ良いでしょう。

秋田駅周辺ならビジネスホテルや安めのホテルもあります。

常連参戦者たちは3月ごろには予約をとっているみたいなので、早めに抑えておいた方が良いですよ!

男鹿市のホテル

秋田駅周辺のホテル

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-イベント
-,

Copyright© 丸山広樹+メモ【2019年最新】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.