糖質制限ダイエット

こんにゃく一膳でお米のカロリーオフと糖質制限※最近お気に入りの京都牛若納豆の西陣小町で納豆ご飯

投稿日:

糖質制限するならご飯(白米)は出来ることなら食べないほうがいいです。

白米はお茶碗1杯の150gで糖質55.1gもありますから。カロリーも252カロリーです。

炭水化物系は糖質が高いということは分かっているのですが、どうしても時々食べたくなりますよね。

僕は納豆ご飯が大好きなので!

で、糖質制限麺みたいにお米もないかなと思ってみていると、こんにゃく一膳という商品がありました。

どういうものかというといつものお米にこんにゃく一膳というこんにゃく米を入れて一緒に炊くだけというものです。

こんにゃく米を入れる量にもよりますが糖質とカロリーを50%であったり30%をカットすることができるのです。

しかもこのこんにゃく一膳は無農薬の自然栽培「むかごこんにゃく」を使用しているのでこんにゃく米事態に対しての安心感もありますね。

食物繊維も豊富に取れるし、カルシウムやマグネシウムも豊富に取ることができるみたいです。

3歳の息子にも白米だけよりもこのこんにゃく一膳を食べさせた方が体に良さそうですね。

で、早速取り寄せて炊いてみました!

僕のところはだいたい1合しかご飯を炊かないのですが、とりあえず作り方として2合からしか作れないので2合に。

2合だと白米1合にこんにゃく1膳1袋なので、カロリーと糖質は30%オフとなります。

ということはお茶碗1杯だとすると糖質38gでカロリー180カロリーぐらいというところでしょうか。

糖質:55.1g→38g
カロリー:252カロリー→180カロリー

という感じですね。

3合ぐらい炊くというところだと、白米1合にこんにゃく一膳2袋の割合で炊くことになりカロリーと糖質が50%オフとなります。

僕の場合2合なので30%ではありますが、とりあえず糖質もカロリーも抑えることができるのなら、白米もたまには食べても良いかなという感じですね。

で、さっそく炊いてみて納豆を受けからかけてみました!

見た目は白米とほとんど変わらずに、舌触りで時々ツルッとしたお米があたるのですが、これがこんにゃく米ということだと思います。

多少べちゃっとした感じに見えるのですが、食べるとそうでもない感じでした。

ほぼほぼ白米を食べているのと変わらなかったですよ!

糖質制限ダイエット中だけどお米も食べたいという方は是非(^_^)

 

そういや、最近ハマっている納豆が京都牛若納豆の西陣小町という商品です。

納豆臭さも抑えられた感じのする納豆で、口当たりも良い感じで、今のところ今まで納豆を食べた中で1番美味しい納豆でした。僕的にですが。

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-糖質制限ダイエット
-

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.