映画・ドラマ

韓国時代劇ドラマ『帝王の娘 スベクヒャン』をアマゾンプライムで観た!感想は?

更新日:

小林
スタッフの小林です!韓国時代劇ドラマ『帝王の娘 スベクヒャン』を観た感想です。

またまたアマゾンプライムで韓国時代劇ドラマを♪

『帝王の娘 スベクヒャン』

6世紀の百済(ペクチェ)を舞台にした時代劇です。2013年に韓国で放送されました。

百済って学校では「くだら」という読みで習った気がしますが「ペクチェ」とか「ベクジェ」って読む方がメジャーなんですかね。

それはさておき、韓国時代劇ドラマでも数少ない百済を舞台にした作品です。

百済のドラマだと「薯童謠(ソドンヨ)」「近肖古王(グンチョゴワン)」「ケベク」「大王の夢」なんかが有名ですよね~

韓国時代劇ドラマといえば、高句麗か朝鮮王朝の話が多いですから。

『帝王の娘 スベクヒャン』、私はけっこうハマったんですが、韓国では視聴率がそこまで良いわけではなかったみたいですね。予定よりも話数を短縮させられてしまったほど。

ネットで「帝王の娘 スベクヒャン」と検索してもwikipediaが出てこないくらいのも不思議(笑)

そんなにメジャーじゃないのか?

私的にはおもしろくて、話のテンポが良くて、飽きずに全話見ることが出来ました。韓国ドラマでは珍しく、極悪人がいないドラマ。最終回も珍しくハッピーエンドで、まだ続きが見たい!と思いました(^^)/

でも韓国ドラマに詳しい人のレビューを見てみると「キャストが微妙」とか書かれてましたね(笑) 詳しい人からするとそうなのか・・・(笑)

私は韓国ドラマを観る時はたいてい女優さんの美しさや演技に目を奪われるのですが、このドラマでは珍しく男性の俳優さんに目を奪われました!

それがチョ・ヒョンジェ演じるミョンノン太子。

めちゃハンサムなわけでもないのに、父を想う強い気持ち、恋愛下手なところ、男らしい決断力・・・諸々でめちゃくちゃイケメンに見えます(失礼)

ソンヨンと両想いになってからの太子のかわいさったら('Д')

あと、ソウ演じるソルヒがすごかった。憑依型女優さんなの?と思うくらい、表情の喜怒哀楽がすごくって見ごたえありました。

このドラマを観終わってから知ったのですが、チンム公を演じるチョン・テスさんは、「奇皇后」主演のハ・ジウォンの実の弟なんですね。顔が美しい姉弟!

しかし弟さんは2018年前に鬱?で自殺したようです。かっこいいのに残念。

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-映画・ドラマ

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.