飲食店

一鶴高松店※生大飲みながら骨付きどり食べるのが幸せ

投稿日:

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の高松市での新年会が明日あるのですが、東京から前日入りしている方がいたので一緒に骨付き鳥の一鶴高松店に食べに行ってきました。

骨付き鳥は香川県ではうどんと同じく有名な食べ物です。

毎日入らないけど、時々食べたくなるんですよね(^_^)

鍛冶屋町にある一鶴高松店は週末は結構並んでいるのを見かけます。地元に住んでいるので、並んでまでは食べたくないなーと思いながら見てましたが。

で、昨日の金曜日で17時30分ぐらいに行く予定だったので大丈夫だろうと思って行くと、すでに結構並んでました( ゚Д゚)

結局40分以上並んでやっとお店には入れた感じです。高松店は場所的にも旅行で来る方も多いので、郊外の屋島店かレインボー通りの太田店に車で行ったほうが良かったかなーとちょっと後悔しましたね・・・。

でも、お店に入れば結構すぐに骨付き鳥が運ばれてくるのでありがたいです!

とりあえず、まずは生大を頼みました。一鶴の大きな生大を飲みながら骨付き鳥を食べるのがすごく幸せを感じる一時です!

きゅうりも結構好きです。そのまま一本出てくるので、なんかきゅうりを食べている感じがよりして。

ダイエット中としてもきゅうりはOKですね!

ちなみに、きゅうり1本のカロリーは大きさによって多少前後しますが、12~14カロリー程度みたいですよ。糖質も1本だいたい1.7gぐらいらしいので問題ないですね。

かわ酢やクラゲ酢も頼みましたが、ちょっとだけ手を付けて東京からの人になるべく食べてもらいました。

親鳥もおいしいですが、どちらかというとひな鳥のほうが好きです!

あと、息子はおにぎり食べてました。僕は炭水化物はNGなので。

東京から来られた方は、骨付き鳥の余った油におにぎりを付けて食べてました。美味しいけど体にはちょっと危険な食べ方ですね(笑)

県外から来られた方だと一鶴は必ず喜んでもらえるのでいいですね!!

『丸山広樹+LINE@』はこちら↓↓
友だち追加

-飲食店
-

Copyright© 丸山広樹+メモ【2020年最新】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.